MT4スプレッドリスト

FX業者のフォレックスドットコムでは全部で84通貨の取引が可能ですが、FXは取引手数料こそないもののスプレッドと呼ばれる買いレートと売りレートの差額があり、それが実質的な手数料として必要になってきます。

そんなスプレッドは証券会社はもちろん、通貨ペアによっても異なりますので、フォレックスドットコムのスプレッドについて見ていくのですが、84通貨すべてを見るのは大変ですので主要通貨ペアのスプレッドを見ていきましょう

まず USD/JPYは1.4Pipsから1.9Pips の間となっています。

次にEUR/JPYは1.7Pipsから2.9Pips

  • GBP/JPYは2.5Pipsから3.7Pips
  • AUD/JPYは2.1Pipsから3.2Pips
  • EUR/USDは1.6Pipsから2.1Pips
  • GBP/USDは2.3Pipsから3.2Pips
  • AUD/USDは1.5Pipsから2.1Pips
  • CAD/JPYは2.5Pipsから3.6Pips
  • CHF/JPYは2.7Pipsから5.5Pips
  • NZD/JPY は3.2Pipsから4.7Pips

となっています。

フォレックスドットコムの84通貨

フォレックスドットコムのデモ口座の口座管理料

フォレックスドットコムは日本では数少ないMT4が使えて、さらには両建てもできる証券会社として人気ですが、いきなりリアルトレードを行うことに抵抗がある方はデモ口座を開設してみると良いでしょう。

デモ口座とは架空の証拠金で取引するもので、お金が架空である以外はすべて実際のトレードと変わりありません。その為、証拠金を入金する必要もなく両建てなども体験することができます。

デモ口座の開設ですが、まずは公式サイトにアクセスして上の「取扱商品」をクリック、その中の「FOREX.com MT4」と書かれた部分をクリックすると「MT4口座開設(無料)」と「デモ口座開設(無料)」と書かれた部分がありますので「デモ口座開設(無料)」をクリックします。

必要事項を入力すれば無料で即日に口座開設ができます。
また必要事項も名前やメールアドレス、電話番号などの簡単な情報のみで開設できますので、誰でも気軽に開設することができます。

また口座管理料についてもデモはもちろんリアルであっても無料となっています。

リアル口座では入金や出金に関しても手数料が無料ですので気軽に口座開設してみましょう。

デモ口座の口座管理料

口コミが良いスプレッド狭めのFX会社

初心者の人は、FX会社の口コミ・評判をチェックしておき、信頼ができる業者をまずは選びましょう。

さらに、スプレッドが狭い業者を選んでおくことがおすすめです。
初心者の人はまずは短期トレードを繰り返して経験を積むという人が多いですから、スプレッドが狭いほうが手数料をあまり気にせずにトレードを繰り返すことができます。

初心者の人はまずはドル円やユーロ円の取引からはじめると思われるので、スワップポイントについてはそれほど気にする必要はないでしょう。
経験を積んでマイナーな通貨ペアのトレードもやるようになったら、スワップポイントについても気にするようにしておきましょう。

最近ではFXは外為の取引に限らず、仮想通貨でもFXができるようになってきています。
仮想通貨のFXでは特にリスクが高い傾向があるので、初心者の人はレバレッジを高く設定しすぎないように気をつけておきましょう。

日本の業者ではレバレッジを最大25倍までしか設定できないようになっていますが、仮想通貨のFXでは外国為替証拠金取引においてレバレッジを100倍に設定したとき以上のハイリスク・ハイリターンな取引となることもあります。

スプレッド狭めのFX会社